日々、気ままに綴る…

日本の文化、歴史、伝統を気ままに…

世界から『日本』はこう見えている⁉︎描写が可笑しな【ハリウッド映画】たち。

f:id:blackspider-playboy-cool:20170216210759j:plain

どーも〜、おはこんばんわ←(最近ハマってる挨拶、YueTuberの誰かの…)

和道士のスギです。

 

家族の中で唯一の花粉症…ではないので、

逆に血縁を疑う男、スギです。

 

顔も似てなければ、そーいうところも似ていない…

真相はいかに⁉︎

 

ってな感じで、今回は僕の習慣から疑問に思ったことを

徒然と綴ってみようかと思います〜

 

日々の習慣から出て来るオモシロ疑問たち

日々、のらりくらいと生活している僕ですが習慣にしていることが

何個かあります。

そのうちの1つが、一週間のうちに最低3回は映画を見る!

ということです。

 

単なる映画好き?と言われればそれで終わりですが…

もちろん、それだけではありません!

 

昔は映画を見ることだけが好きで、大作と呼ばれるものから

ちょっとローカルなものまでひたすら見ていました。

特に好きな映画、面白いと思った映画・シーンは何度も繰り返して、

見るタイプ。時にはセリフを覚えてしまうことも…

 

そこから、段々と出演している役者さん、撮っている監督のこだわり的な

部分が気になりだし、映画を見ながら様々なシーンで、

そんな部分を見つけ自分なりに研究していくのが楽しくなってきています。

 

例えば、僕の好きなハリウッド俳優ロバート・ダウニーJr。

MARVELシリーズの大人気キャラクター『アイアンマン』シリーズの
トニー・スターク役の俳優さんと言えばピンと来る人も多いでしょう!

 

この人です!

f:id:blackspider-playboy-cool:20170216193233j:plain

出典:アイアンマンになってトニー・スターク邸に住むと費用はどれくらい必要か? - AOLニュース

 

僕の大好きな映画&俳優さんですが彼が主演している別の作品

シャーロック・ホームズ

f:id:blackspider-playboy-cool:20170216194118j:plain

出典:*cinema n drama* シャーロック・ホームズ シャドウゲーム

この映画は最近結構細かいところまで描かれている気がします。

例えば、、、

 

ジュード・ロウ演じる助手のワトソン先生が、街の中でいきなり占われるシーン。

婚約者とのことをズバズバ言い当てられ、不審がるワトソン先生ですが…すぐに

ホームズのイタズラと気付いてしまいます。

 

何気なく見ていると、自分たちの見えない部分でスタッフたちが考えた設定したと

思うかもしれませんが、この占いのシーンになる前の人混みを歩くシーンで

本当にわずか数秒、ホームズが占いをする女性にお金を渡す場面があるんです!!

 

f:id:blackspider-playboy-cool:20170216195250j:plain

出典:シャーロック・ホームズ<映画>ロバート・ダウニー・Jr×ジュード・ロウ - OZmall

↑この辺りのシーンです!

気になる方は観てみるべし!!

 

 話がだいぶ、ぶっ飛びましたが…

ただ映画を見るだけでなく、その映画を撮った人たちの

こだわり、世界観などに注目して見ると新しい映画の楽しみが

できるかもしれません!

 

 

これ何処よ⁉︎【ハリウッド映画】で描かれた「日本」の姿!

さてはて、色んな映画を見てきたと自負している僕ですが、

その中でも不満というか、未だに疑問に思っていることが一つ…

 

それは、映画の中で登場して来る『日本』の描写・シーンです!

みなさんも思い当たるところありませんか?

 

すごい大作で、設定も世界規模の災害とか戦争とかで、

有名な俳優がたくさん出てる映画で『東京』とかが出て来るワンシーンで、

「これ何処やねん!!」ってなること。

 

なんて言うんでしょう…

中国感がハンパなく漂っていませんか⁉︎

 

2004年に公開された世界規模の天災パニック映画

デイ・アフター・トゥモロー

 

 あの『インデペンデンス』を手がけたスタッフによる映画ですが、

この中に登場して来る東京のシーン…

超でかいヒョウが降ってきて大パニックになる場面ですが…

f:id:blackspider-playboy-cool:20170216200958j:plain

出典:ちょっと変かも!?日本が出てくるハリウッド映画 | RENOTE [リノート]

……

f:id:blackspider-playboy-cool:20170216201133j:plain

出典:ちょっと変かも!?日本が出てくるハリウッド映画 | RENOTE [リノート]

これ、何処よーーーーーーーーーーーー⁉︎

えっ⁉︎東京の何処よ⁉︎

 

後ろの看板の「鉄板焼 ”山本”」って何処にあるのよ⁉︎

 

また別の映画だと、、

2013年公開、キアヌ・リーブス主演の映画『47RONIN』

僕も映画館で見ましたよ!予告編がカッコよすぎたので。

 

確かにCGとか、映像美は凄まじかった!!

でも、、、

f:id:blackspider-playboy-cool:20170216202120j:plain

出典:47RONIN : フォトギャラリー 画像(3) - 映画.com

将軍謁見のシーン…

何か違う…

 

同じく2013年公開、アメコミの「X-MEN」シリーズのスピンオフ

ウルヴァリン SAMURAI』

 

 

の入浴シーン

f:id:blackspider-playboy-cool:20170216203240j:plain

出典:『ウルヴァリン:SAMURAI』(ジェームズ・マンゴールド) - 愛すべき映画たち

何処に行けばこんなマダムたちが洗ってくれる施設が…

 

どの作品も、聞いたことある!もしくは見たことある!

ハズの大作映画ばかり!

 

でも、どの映画も何処か「日本」の描写がオカシイと僕は感じてしまいます。

 

これは何故なんでしょう…

 

未だに『日本』はこう見られている⁉︎スギの見解

最初に断っておく必要が…

上記の映画を決っっっっっっっして馬鹿にしているワケではありません!!

 

ちゃんと全部観てますから!

どの映画もとんでもない制作費とかかかってますし、

大ヒットもしてる映画たちですので!!

 

ただ…だからこそ悔しいんです!

全世界で何億円も興行収入を獲得した映画たちが描く日本の姿が、

こんな感じであることが!!

映画を見ていても、しっくりこない感じしませんか?

 

もちろん、『47RONIN』の様な映画はファンタジー感があるので

わざと変わった感じになっているのかもしれません…

 

でも、思うんです、、

これだけ、グローバルな時代になった今でも日本が映画の中で、

現実とは違った表現されるのは、まだ「日本」を「和」を

知っている海外の方が少ないのでは⁉︎

僕たち日本人が自分たちの国のことを発信できていないのでかないか⁉︎と

 

ある一節によると海外の方はチャイニーズとジャパニーズの違いが

分からないと聞きます。

『日本・JYAPAN』を知っていても、何処に位置しているか

分からない…

ひどい時だと、アジア(中国)の東端(一端)と言うイメージもあるとかないとか…

 

確かに…僕らからすると、じゃあヨーロッパの国の人たち全員見分けられる⁉︎

と言う難題を突きつけられている感じ…

それは無理ですね…

 

でもこれは、ある意味大チャンスなのかもしれません!

だって日本のコトが知られていないという事は、これからまだまだ、

世界に日本を知ってもらうチャンスがものすごくある!というコトなんですから!

 

そして逆に海外のいろんな国を知り、日本と世界が真の意味で

繋がる、お互いに知ってもらうチャンスがまだまだあるというコトだと

僕は感じております!!

 

まさに「和の道を士る、和の道を創り世界と繋がる」和道士の僕の出番です!!

 

見方が変われば、チャンスも見えてきます!!

どの作品もほんとに面白いので、ぜひ見てくだい!!

 

ちなみに僕が一番好きなのは、『ラストサムライ』ですが…笑

 

ラスト サムライ [Blu-ray]

ラスト サムライ [Blu-ray]

 

気ままに押してください↓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村