ヤリろぐ| 直感とやりたいだけで生きる

人生を「直感」と「やりたい」だけで生きている変人のブログです。

知れば知るほど好きになりました!!万能食材「ネギ」について調べてみた件

f:id:blackspider-playboy-cool:20180427164200j:plain

みなさん、こんにちは!

何も極めないプロ おすぴーです。

 

最近、僕が住んでいるシェアハウスで

風邪が流行っていて、、、

この季節に?とは思いましたが、

とりあえずはうつされても嫌なので

ネギを大量に食ってます。

 

僕の場合、風邪っぽいなぁと自分で感じたときも

ネギ、めっちゃ食います。

というか元々がネギ好きなので、

普段からめっちゃ食ってますw

 

と、いう事で今回はネギについて

ササッと綴ります。

 

 

 

風邪ひいたときに「ネギ」を首にまくのは効果あるのか?

昔からよく聞く言い伝え

「風邪ひいたらネギ首に巻きんしゃい」

→ネギを首に巻いたら、風邪が治る

この言い伝え、本当なのか…

 

風邪ひいてないし、、、

恥ずかしいから、やらないですが

色々と調べてみての僕なりの結論

 

特に意味なし

 

正確に言うと、風邪がよくなるわけではないです。

 

ネギや玉ねぎなどユリ科の植物には

硫化アリル(アリシン)」と言う成分が含まれています。

ネギ独特のツンとするあの匂いのことです。

硫化アリルは揮発性があり粘膜を刺激するため、

玉ねぎを刻んだときなどに目が痛くなり

涙が出るのもこの硫化アリルが原因です。

 

アリシン自体には他にも、

疲労回復や血行促進作用、胃腸の働きをよくしたり

免疫力を高めたりする効果もあります。

  

まさに風邪のときには、もってこいの食材です。

 

ただ、これはあくまで「食べた時」の効果。

首に巻いたからと言ってこれらの成分や効果が

得られる事はない様です。

 

では、なぜネギを首に巻くといいとされてきたのか…

おそらく顔付近にネギがある事によって、

揮発性をもつアリシンが常に鼻や口からその匂いが

入ってくるため鼻の通りが良くなったり感じ

そこから風邪に効くとされてきたのかもしれません。

 

ちなみに、このアリシンは熱に弱い成分でありますが、

油との相性が良く一緒に炒めると分解されにくくなります。

煮物などに使うときには、一度油で炒めてから入れる

事がおすすめです。

 

味噌汁の定番「ネギとわかめ」は相性…最悪だった!?

ネギも好きなんですが、味噌汁も好きなんです。

具材がネギだけって言う場合も良くありますw

味噌汁の具材の中のランキングとかでもネギは3位と

top3に入るくらい人気&定番の具材なんです。

 

参考 : 全国「おみそ汁の具」ランキング!ワカメやねぎを引き離した“ダントツ1位”とは? [えん食べ]

 

彩りにもいいですし、ネギの出汁?みたいな

あの香りも好きなんです。

 

しかーし!!

そんな定番具材ネギにも相性が最悪な具材があります!

それは、同じく味噌汁の定番の具材「わかめ」です!

ネギとわかめの味噌汁って美味しいんですが、

栄養吸収の面から見ると、相性が最悪なんです。 

 

わかめに含まれているカルシウムの吸収を、

ネギに含まれているリンという成分が阻害をしてしまい

食べ合わせとしては最悪な組み合わせです。

 

身体を壊すとかそういった話ではないですが、

せっかく採れる栄養素を食材同士で潰してしまうのは

なんか勿体ない感じがしますね。

 

ちなみに他にもダメな食材の組み合わせは何個かあり、

例えば

・大根とシラス

よく大根おろしの上にシラスを乗せることがあるかと

思いますが、大根にはシラスのリジンという成分の吸収を

阻害してしまう物質が含まれています。

一方で、大根にはシラスのカリウムやカルシウムを吸収する

ビタミンCも含まれています。

この場合は、酢をかけると改善されます。

 

・ほうれん草とベーコン

この組み合わせもよく聞くコンビですが、

実はよくない食べ合わせなんです。

ほうれん草に含まれる硝酸が体内に入ると

亜硝酸に変化し、ベーコンにに含まれる

たんぱく質の分解物と反応して、

発ガン性物質が生成される事があります。

 

さらにベーコンのリン酸が、ほうれん草の

鉄分やカルシウムの吸収を妨げてしまうこともあります。

 

いい事ない様にも思えますが、

ビタミンと一緒に取ることで亜硝酸に変わる

のを防いだり、炒める前にほうれん草を

茹でておけば鉄分やカルシウムの吸収の阻害を

防ぐことができます。

 

ネギとわかめの組み合わせって、

インスタントの味噌汁にはよくあるなぁって

思うのですがね…

あれは栄養とれてないって事ですね。

 

ネギが主役になる!【ネギのアヒージョ】が気になってしょうがない!

何だかんだでネギって万能であるが故に

料理の脇役的なことが多いです。

薬味だったり、彩だったり、時には臭み消しだったり。

 

 ネギ好きを豪語しておきながら、

そんなに「ネギレシピ」を知らず

作ってもネギ焼きや色々な料理に入れる

くらいしかしてきませんでしたが、

最近こんなレシピを知りました!!

 

その名も「ネギのアヒージョ」。

なぜ今まで知らなかったんだ!!

っていう衝撃を受けました。

ネギ油なるものもありますが、

結局のところあれも脇役的なレシピ。

 

だけどこのネギのアヒージョはまさに主役です!!

だってネギしか入ってないすもんw

 

そのまま食べてもいいし、

それこそネギ油みたいな感じで使える様です。

 

 

 

まだ作れてないですが、近いうちに作ります!!

ってか明日作りますw

 

ではでは。