ヤリろぐ| 直感とやりたいだけで生きる

人生を「直感」と「やりたい」だけで生きている変人のブログです。

これこそ、真骨頂!!【神社専門】のクラウドファンディング「すうけい」がオープン!!

f:id:blackspider-playboy-cool:20180510163155j:plain

みなさん、こんにちは!

何も極めないプロ おすぴーです。

 

 

今や当たり前の言葉になりつつある

クラウドファンディング」という言葉。

 

web上の専門サイトで「自分のやりたいこと」を起案し、

世の中に呼びかけ資金を集めるというサービス。

 

僕、個人としては今の「とりあえずクラファンやればいいんじゃない?」

風潮は嫌いですが、そのクラウドファンディングの中でも

かなり特化したサービスが2018年5月9日にオープンしたので、

今日はそれについて綴ってみます。

 

 

そもそもクラウドファンディングって何なのか?

今さらながらな気もしますが、クラウドファンディングとは何ぞや?

というところから整理していこうかと思います。

 

クラウドファンディング」は、自分がやりたいこと、実現したいサービス

プロジェクト、はたまた解決したい問題などがあるとき。

その想いを持つ人が、専門のサイトを通じて、世間に呼びかけ、

そのプロジェクトに共感した仲間から資金を集めるといったサービスです。

 

クラウドファンディングが浸透するまでは、

起業するときなどは、事業計画書などを作成し、

銀行から融資を得たり、スポンサーから出資をしてもらったりと

そのハードルはなかなかに高いものでした。

 

クラウドファンディングであれば、ダイレクトにwebから多くの人に呼びかけ

資金を得ることが出来ます。

しかも、その想いやプロジェクトに共感してくれた仲間からの支援なので、

最初からファンがつきやすいというメリットもあります。

 

現在、日本のクラウドファンディングサイトは

日本最大規模の「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」

camp-fire.jp

を筆頭に、サイバーエージェントが運営する「Makuake」

www.makuake.com

地域特化型クラウドファンディング「FAAVO」

faavo.jp

朝日新聞社などの大手企業が作った「A-port」

a-port.asahi.com

など、大小様々なクラウドファンディングサービスがあります。

※小規模なサイトはすぐに閉鎖されてしまうことが多く

正確な数は分かりません。

 

ちなみに僕は2年ほど前に地域特化型の「FAVVO」について

ブログを書いたこともあります。

www.room8.co.jp

この頃はクラウドファンディングという言葉がようやく

世間にで始めた頃だった気がします。

 

ちなみにクラウドファンディングにも種類があり、

一番メジャーなのが、支援した金額に対してのリターンがある

「購入型」です。

※その他にも「寄付型」「投資型」などがある。

 

約2年ほどで一気に私たちの生活の中に浸透し始めた

クラウドファンディング

 

その中でも、かなり特化したサイトが今回ご紹介する

神社専門クラウドファンディング「すうけい」です。

 

“大切なものを守る、伝える”神社のためだけのクラウドファンディング

皆さんは普段の生活の中で神社にお参りするときは

どんな時でしょうか?

お正月の初詣、パワースポットがある神社や旅先で有名なところへ

参拝にいくなど、現代の生活の中で神社に参拝する習慣は

そんなに多くはないと思います。

 

ちなみに僕は、けっこう信心深い方なので、

時間がある時は名古屋市内にある神社にお参りをしています。

 

有名な神社はともかく、地域にある神社などではお参りする人も減り、

神社と共にそこに根付いていた風習・文化も途絶えようつつあります。

そこで、各地にある神社を守る宮司さんや神職に携わる人たちが

立ち上がって、作ったのが「すうけい」です。

 

「すうけい」を利用する人は各地の神社にある「崇敬会」

←神社の氏子でない一般の人でもその神社を応援できる。

いわばファンクラブのようなもの。

に入会して、遠方から神社を支援したり、その特典として、

お札やお守りをいただくことができるというものです。

 

都会に居ながらも自分が生まれ育った地元の神社をwebを使って

遠くから支援することができるということです。

 

特化したサービスで、ターゲットはかなり絞られるかもしれませんが、

これこそクラウドファンディングの醍醐味かと思います。

 

よくお参りするのは名古屋駅近くにある神社

まだまだ「すうけい」は始まったばかりのサービスですので

これからどうなっていくか楽しみです。

 

ちなみに僕が、時間がある時にいく神社は

名古屋駅から徒歩10分、ちょうど伏見と名古屋駅

中間地点にある「龍神」です。

http://hakuryujinja.com/

 

この神社、知っている人の中ではけっこう有名な神社で

ご利益としては金運、健康、厄除けなどがある。

 

上記にも書いた通り、無駄に信心深いせいか僕は、

神社にいく時はケータイの電源を切る。

写真などは一切撮らない。

 

なので、気になる方は実際にお参りに行ってみてください!

都会に中にありながら、けっこう神聖な感じがしますよ。

 

ではでは。