ヤリろぐ| 直感とやりたいだけで生きる

人生を「直感」と「やりたい」だけで生きている変人のブログです。

【古民家】の改装で畳をひっぺ返してみたら、意外に重かった…予想と実体験は違う件

みなさん、こんにちは!

何も極めないプロ おすぴーです。

 

前回の投稿の続きになりますが、

株式会社まる さんの古民家リノベ計画の様子

綴ります。

 

このGWはそのほとんどを古民家の改装を

お手伝いをしております。

 

日頃の運動不足が祟ったのか、、、

日を追うごとに体がバキバキになってきておりますw

 

梁の掃除や、土壁の漆喰塗りが終わり

だんだんと作業する部分が上から下へと

移動してきております。

 

昨日は畳をひっぺ返してみたのですが、、、

これがかなりの重労働でした。

 

予想以上に分厚く、、、予想以上に重い、、、1畳の「畳」

畳を持って、運んだことのある人って

どのくらい居るのでしょう、、、

 

ちなみに僕も今回の古民家の改装をお手伝いする

まで畳に寝そべることはあっても

ひっぺ返してみる。運ぶなんてことは

経験したことはありませんでした。

 

ので、だいぶナメてましたね。

畳と行って厚さとかも薄くて、女性でも

運べる感じかと予想していました。

 

バールを使って畳を持ち上げようとした瞬間、、、

その予想は見事に砕け散りました、、、

 

重っ!!!!!

 

そうなんです!!

畳ってめちゃ重いんです!!

そしてめっちゃ分厚いんです!!

厚さ5cm以上あります。

 

なのでバールをすき間に差し込んで

持ち上げようとしても、

まず底までバールが入らず、

そして、重いから最初の段階から

なかなかに大変なんです!!

 

後々で分かったことですが、

1畳の畳は一枚でなんと、、、

 

30kg!!!

 

あるんです!!

 

わかりやすいく例えると

小学2年〜3年くらいの子ども一人分ですw

 

f:id:blackspider-playboy-cool:20180502100257j:plain

 

もちろん、規格とか値段とかで変わって

くるとは思いますが、、

 

その重さのものを畳屋さんは結構軽々持って

運ぶ姿を何回か見たことあります。

しかも畳って1枚だけで使うことなんか滅多にありません。

数十枚、時には数百枚運ぶこともあるはずです。

 

畳屋さん、、、まじでスゲーです。

 

ちなみに昨日は20枚くらいをひっぺ返して

運び、天日干しして、戻しました。

 

f:id:blackspider-playboy-cool:20180502100316j:plain

 

おそらく、、、

「忍法!!畳返し!!」

なんて、絶対無理ですw

 

ネットで調べれば分かることも、実体験には勝ることはなし

既に、畳運びの代償で体中が痛いですが、

おそらく本当の痛みは2日後くらいにくるかと、、、

 

今回僕は、畳があんなに重いものだとは

実際に持ってみるまで、全く知りませんでした。

 

しかし、ネットで「畳 重さ」と調べれば

わずか数秒で一畳分の重さが「30kg」と分かります。

しかし、そこで得たものは

「30kgか重そうだな」とか

「他に軽そうなものないのか」という

イメージと、便利さです。

「経験」というものは得られません。

 

別に「畳を持ってみろ!」という訳ではありませんw

ただ自分が興味を持ってみたこと

面白そうと思ったことはとりあえず

「やってみる」

ということが一番です。

 

僕も、自分でブログを書いているとき

ネットで調べたものとかを参考に書いていると

内容が薄い感じ、自分の考えが入ったものではないと

感じることが多々あります。

 

ネットや人から聞いたこと、得た情報は

結局は他の人が経験したもの「他人の経験」です。

 

しかし、そこに「自分の経験・得たもの」が

入ればそれは、間違いないものになります。

 

当たり前のことですが、ネットでいつでも

どこでも調べられる現代においては、

自分の経験という部分が薄れてきている感じがします。

 

僕もまだまだ、色々な経験をして行かなくてはと

畳を運んでいて、新しく経験しましたw

 

でわでわ。